FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稻 恭宏博士(稲 恭宏博士)への使い古された誹謗中傷・侮辱・名誉毀損の犯人たちの特徴

稻 恭宏博士(稲 恭宏博士)への使い古された
誹謗中傷侮辱名誉毀損犯人たち特徴


 長年に亘って、現在でも、稻博士誹謗中傷し続けている
このような人たちの特徴は、極めてシンプルです。

 とにかく、【放射線医科学(特に、低線量率放射線医科学)】
科学事実に基づいた指摘、批判はすることができないため、
本質的な論点とは全く関係がない、
稻博士の【人格に関する虚偽情報人格の否定人格攻撃)】を
妄想して作り上げ、
子供の頃から(または学生時代から)の知り合いを装うなどして、
あたかも事実であるかのように、現実には存在しない
虚偽情報を流し続けて(公開し続けて)います。

 匿名(偽名、ペンネーム)で行っている者もいれば、
氏名を公開して行っている者もいますが、大体、
下記のような【稚拙な子供だましの虚偽情報】を使っています。

「子供の頃から嘘つきで有名で、
某有名精神病院に通院(入院)して投薬を受けていた」

「とにかく一般常識すらなく、人の気持ちを理解することもできず、
人付き合いで本当に苦労していたようだ」

「大学に入る前に、高卒で働いていたそうだ」

「いや、中卒で、高校にも入れず(高校も中退して)、
大検(大学入学資格検定試験)で、
辛うじて夜間部の大学に入っただけの馬鹿だ」

「頭が悪いから、大学に入るのにも、2年も浪人(二浪)もしている」

「酒癖、女癖、金癖が悪く、沢山の女を泣かせ、
相手が一生のトラウマになるほどの酷いセクハラの限りを尽くしていた」

【この他の稻博士に対する誹謗中傷・虚偽情報については、
既に、別ページにて、東京大学および厚生労働省の
公式証拠資料等に基づいて精査済み】


 このように、稻博士をいまだに誹謗中傷している人たちは、
稻博士が、平成23年(2011)年3月11日に発生した
東日本大震災・福島原発事故の直後から、文字通り、
世界中から命まで狙われる中、我が国の真の復活と再興のために、
どんなに叩かれ、黙殺・封殺され、脅迫され続けようと、
命懸けで訴え続けてくださっている【低線量率放射線医科学】の【科学事実】は勿論、
稻博士が教えてくださっている、
文部科学省 公式ホームページの【高等学校生徒用 知っておきたい放射線のこと】
の記載内容すら、決して、学ぼうともしません。

 したがって、いつになっても、頭の中身は、
小学生レベルの妄想だけなのです。

 このような人たちは恐らく一生、この頭のまま、
稻博士学術論文新聞掲載論文新聞記事テレビなどでの講義・講演等で
繰り返し科学解説してくださっている、
「自分が死んで、遺体火葬後遺骨遺灰になっても、
数千ベクレル体が大きな人は1万ベクレル以上)の
放射能放射性物質も、そのまま残っている」
ということすら知らずに死んでいくのでしょう。

 ある意味、本当に、おかしなプライドだけは非常に高い
哀れな人たち】なのかもしれません。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。