FC2ブログ

記事一覧

安倍総理「国際的な低線量率放射線医科学医療センターの設置」を明言

安倍晋三総理
「国際的な低線量率放射線医科学医療センターの設置」
を明言


 安倍総理は、3年前の平成27年(2015年)5月11日(月)に、首相官邸において、東京大学 第24代総長の有馬朗人先生たちから、「福島と東北、日本を復興させるためには国際的な【低線量率放射線医科学医療センター】を設置するしかない」と提言され、このセンターの設置の重要性に理解を示し、前向きに具体的な検討を始めたと、産經新聞、読売新聞、日本経済新聞などの有力全国紙各紙をはじめとする新聞が紙面と電子版で報じています。

 有馬先生たちが主催されている放射線医学、放射線医科学の専門家会議で、この大元の特別教育招待講演をされ、論文を提出されたのが、稻 恭宏博士であり、
 安倍総理を再度総理に返り咲かせた立役者で、安倍総理が尊敬する西部邁先生の東京MXテレビの西部邁ゼミナールでも、稻博士が何度も講義をされており、西部先生も同意されています。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、ぜひ、下記の
【3つのブログランキング】と【拍手】のバナーをクリックしてください。




ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

プロフィール

Fact Check for Japan

Author:Fact Check for Japan
日本と世界の人々の生活を持続的に【平和で豊かで健康長寿なもの】にするために、新聞、テレビ、ラジオ、ITメディアなどが報道しない、解説できない【時事ニュース、福島原発事故、エネルギー、医科学/生命科学、医療、健康長寿、地球環境など】のテーマについて、史実・医科学事実に基づいて、可能な限り分かり易く解説・提言しています。

最新コメント

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
936位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
423位
サブジャンルランキングを見る>>

フリーエリア